非行に走る理由を考え未然に防ぐ!ネットの使い方に注意し安全な生活を

スポンサーリンク
LIFE
スポンサーリンク

はじめに

少年少女を非行に走るには原因がある。考えられる要因を未然に防ぐ事で心穏やかな生活を送っていただきたいと思います。SNSは便利で使い方を間違わなければ楽しいツールになるでしょう。しかし間違うと悪の道の甘い言葉に誘導され詐欺行為に加担する事になったり、甘い言葉に写真を送り誘拐や服従を迫られたりする犯罪も珍しくありません。お店が困っている万引きも若年層でも起きています。万引きは窃盗罪という犯罪です。若年層は将来の夢を育て楽しい時代ですが、一度犯罪に加担したり、だまされると元に戻りにくい傷を負います。くれぐれも楽しい少年少女時代を楽しんで夢を持って大人に成長していきましょう。社会に潜む犯罪にかかわらない様に各家庭で親子の絆を育て豊かな人生を育てましょう。

スマホやインターネットの危険性

ネットはルールやマナーを守り正しく使いましょう

  • ネットは楽しく使えば便利で良いツールとなるでしょうが誤った使い方をすると後悔する事になるかもしれません。
  • 儲かる話しに注意しましょう
  • 簡単の稼げるバイトに注意!世の中に簡単に稼げる仕事はありません。賃金は労働に対する対価ですから簡単なバイトには裏があると考える事です。
  • 一度悪い道に入ると簡単に抜け出すことができません。抜け出すには大きな痛みを生じます。安易な気持ちが大きな代償にならない様に気を付けましょう。

ネットでいじめなどしない

  • インターネットを使って人を傷つける行為は、受けた方はとてつもなく心にダメージを受けることが多い。目の前にいないから書きやすいと思うかも知れないが、受けた方は心深く傷つき忘れない事でしょう。自分がそういう目に合ったことを考え絶対にやめましょう。
  • 書き込みが匿名でも、調べられ特定されます。安易な気持ちで悪口は絶対にやめましょう。
  • ネットでいじめに該当する言葉を見つけた時は、放置せず画面をコピー保護者や先生などに相談しましょう。
  • 傷つける行為があった場合も放置せず証拠の文字などをコピーし保護者や先生又は警察に相談をしましょう。

ネットでの出会いは相手が隠している場合があるので安易な出会いはしない

  • ネットには色んな言葉で接触機会を狙う人もいて、犯罪被害にあう事がニュースでも取り上げられています。知らない人は、何かの欲望があり自分を偽って出会いを求めたり写真の送付を求めたりします。知らない人に写真を送る様に頼まれても安易に個人情報を送らない様にしましょう。体の写真などを送ってしまい、その写真を悪用されるケースがニュースで報じられていますので、知らない人に全体に個人情報を送らない様にしましょう。
  • 家族や保護者に知らせずネットで知り合った人に合う事は危険ですので、絶対に止めましょう。一時の友達になりたい気持ちを悪用されかねません。あなたの人生まで影響する事にならない様に十分に気を付けましょう。

いじめはしない!させない

  • いじめはいじめられている人の立場になって考えてみましょう。嫌な事はあなたや相手も同じく全く望まない事で傷が深くつくものです。嫌がる事は一時期にはとどまらず長く心の傷として残りますので絶対に止めましょう
  • いじめを見たら放置をせず大人の人を巻き込み解決に向かいましょう。

万引きはどろぼうで窃盗罪で罰せられる罪

  • 万引きは犯罪です。見つかった返せばいいはダメです。見つかったらお金を払えばいいなんて思ってはいけません。万引きは罪です。罰せられますから絶対にしない
  • 万引きの見張り行為も同罪です。犯罪に加担してはいけません。見張り役になった方も罰せられます。
  • 友達が万引きをした事を知ったら勇気をもって注意するか大人に相談しましょう
  • 万引きはたまたまやってしまったでは済まされません。絶対にやらないようにしましょう。心がやみますので苦しいですのでやめましょう。

オレオレ詐欺など特殊詐欺に加担しない

  • 毎日の様に特殊詐欺の被害の報道がされます。高齢者が息子を名乗り詐欺行為の被害が増えて治まりません。
  • その詐欺に加担した人は、簡単でお金になるバイトがあるからやってみないか等の誘いに乗り詐欺に加担する人が相変わらず多い様です。簡単に稼げるバイトはありません。その言葉を聞いたら悪の道のささやきと考え断る事です。
  • 解らず一度加担すると、抜け出さない様にがんじがらめにされてしまいます。あなたの人生の歯車が狂うと正常に戻すのは簡単ではありません。
  • 万が一詐欺行為だと知ったら、警察や信用できる大人に相談しましょう。中途半端だと状況は改善されないでしょうから信頼のおける方に相談して悪の道から抜け出しましょう。

大麻の密輸の増加と大麻の流通が社会問題

  • 大麻は有害で人間やめますか?と言われる程一度やると抜け出せないとても怖い薬です。
  • 現代、夜の道での売買等で若者の補導や逮捕者が増えています。一度やると抜け出せない薬と言われますので絶対に手を出さない様にしましょう。
  • 大麻は成長期の若者の脳に対しとても悪い影響を与え正常な精神でいられなくなると言われます。若くしてその道に引き込まれたら人生が終わった様なものです。楽しいはずの人生を若くしてあきらめることの無い様にしましょう。

 

まとめ

非行の原因は家庭環境とも言われます。家庭内での親子の会話は大事な要素だと思います。現代はネット社会と言われます。ネットを上手に活用し生活を豊かにしたいものです。しかし便利なネットを悪用する人もいます。ネットの悪への誘惑に気が付かず、被害を受ける若年層も後を絶ちません。お金欲しさに簡単に稼げるバイトにアクセスし詐欺に加担するケースも多いです。夜の街での大麻の売買や疲れが取れるなんて言われ飲んだら大麻だったなど悪の道への誘いは高度化され狙われています。十分気を付けて生活をしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました