病気

病気

頻尿などの原因の一つ前立腺肥大症を手術した後の様子や手術後の注意

前立腺肥大症のレーザー手術を終えてベッドに戻っても8時間は下半身が麻酔でマヒ状態で意識はあるが下半身が動かない。排尿は座位で、問題なければ4日目に退院可能。1か月後の術後検診で問題なければ完治。その後排尿時に出血と痛み有ったが半年後普通に。
0
病気

男性の頻尿の原因に多い前立腺肥大症の手術内容と入院中の様子や期間

前立腺肥大症で入院し二日目に下半身麻酔で手術を行い45分で終了。手術中はモニターで経過を見たが高速なレーザー手術でした。手術終了後ベッドに乗り相部屋に移動。麻酔は8時間後に解け自由な身に、その後尿道の管を抜き、何も支障なく4日目に無事退院。
0
病気

入院に必要なものは何?男性が1種間弱の予定時に必要な身の回り品や書類

入院予定日病院に着き、入院窓口で手続き。事前に渡された申請用紙と身分証明書を提出。入院費を上限カットする健康保険限度額適用認定書を問われたが初耳。直ぐに役所の窓口で手続きし入手できた。病院に戻り書類を提出し相部屋に案内され入院生活をスタート
0
病気

前立腺肥大症の薬は一生飲み続けるしかない!薬以外の方法例えば手術とか

頻尿を感じて泌尿器科医に毎月通院して3年間過ぎました。通院時の検査は尿のタンパク質の有無と血圧測定。処方薬は2種類でホルモンの抑制薬には強い副作用があるが前立腺肥大症を治す事を優先し薬を飲み続けた。他の泌尿器科で手術で治る事の説明を受け手術
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました