ECONOMIC IMPACT PAYMENTの受給資格の確認方法

スポンサーリンク
LIFE
スポンサーリンク

はじめに

ECONOMIC IMPACT PAYMENTの受給資格を確認する手順を簡単にまとまましたので興味にある方は参照ください。こちらを見られる方は過去に米国に滞在した経験をお持ちの方で米国の社会保障カード(SOCIAL SECURITY)をお持ち方だと思います。ECONOMIC IMPACT PAYMENTの小切手を換金するするには、所定の確認が必要です。直ぐに銀行に来店予約を取り換金手続きをする前に事前に確認が必要です。あなたが受給資格を所持しているか確認し受給資格者であれば、銀行手続きに移行する事をすすめます。先走りで口座手続きをしても無駄な手続き費用が発生するだけで受け取らずに終わるかもしれませんのでご注意ください。受給資格のIRSホームページのGet My PaymentからSOCIAL SECURITY 番号等4項目を入力し受給資格を有しているか確認をしてください。受給資格を有していたら銀行のHPにアクセスし来店予約を行い、必要情報をお持ちの上で銀行へ。銀行は列が出来ていると思いますので予約して来ましたと店員に伝えて下さると優先的に窓口に案内をしていただけると思います。

ECONOMIC IMPACT PAYMENTのIRSの情報

下記にIRSのECONOMIC IMPACT PAYMENT関連した記事を英文と和訳を記載していますが、急ぎ受給資格を確認したい方は下記の受給資格を確認するGet My Paymentにお進みください。

受給資格の確認はIRSのホームページで数点を入力し確認出来たら受給出来る事でしょう。以下に関係する内容を記載しますのでご参照ください。

IRSのホームページ記載英文1 次に和約を追記しています

When did the IRS start issuing the third round of Economic Impact Payments? (updated May 6, 2021)

The IRS started processing payments on Friday, March 12, 2021 to eligible taxpayers who filed a 2019 or 2020 return, including people who don’t typically file a return but who successfully used the Non-Filers tool on IRS.gov in 2020.

We’ll continue issuing payments throughout 2021.

In addition, the IRS is automatically sending payments to people who didn’t file a return but receive Social Security retirement, survivor or disability benefits (SSDI), Railroad Retirement benefits (RRB), Supplemental Security Income (SSI) or Veterans Affairs (VA) benefits. Social Security and other federal beneficiaries will generally receive this third payment the same way as their regular benefits.

More information about when these payments were made is provided in the March 30, 2021 news release and the April 14, 2021 news release. While payments will be automatic for beneficiaries based on their federal benefits information, some may need to file a 2020 tax return even if they don’t usually file to provide information the IRS needs to send payments for their spouse and any qualified dependents. People in this group should file a 2020 tax return to be considered for a plus-up payment for their spouse and qualifying dependents.

IRS is also issuing plus-up payments to those who already received a third payment based on a 2019 tax return or information received from SSA, RRB or VA and who may be eligible for a larger amount based on their 2020 tax return. After your 2020 return is processed, we’ll evaluate your eligibility automatically using your 2020 return. You do not need to take any action. Plus-up payments are issued separately from your 2020 tax refund and previous Economic Impact Payments.

Check the status of your plus-up payment with the Get My Payment tool.

IRSが第3ラウンドの経済的影響支払いの発行を開始したのはいつですか? (2021年5月6日更新)

IRSは、2021年3月12日金曜日に、2019年または2020年の申告を行った適格納税者への支払いの処理を開始しました。これには、通常は申告を行わないが、2020年にIRS.govの非申告ツールを正常に使用した人が含まれます。

2021年まで引き続き支払いを行います。

さらに、IRSは、申告書を提出しなかったが、社会保障退職、生存者または障害給付(SSDI)、鉄道退職給付(RRB)、補足セキュリティ収入(SSI)、または退役軍人省(VA)を受け取った人々に自動的に支払いを送信します。 ) 利点。社会保障およびその他の連邦の受益者は、通常、通常の給付と同じ方法でこの3回目の支払いを受け取ります。

これらの支払いがいつ行われたかについての詳細は、2021年3月30日のニュースリリースおよび2021年4月14日のニュースリリースに記載されています。受益者の支払いは連邦給付情報に基づいて自動的に行われますが、IRSが配偶者や資格のある扶養家族に支払いを送るために必要な情報を提供するために通常は提出しない場合でも、2020年の確定申告を提出する必要がある場合があります。このグループの人々は、配偶者と資格のある扶養家族の追加支払いを検討するために、2020年の確定申告を提出する必要があります。

IRSはまた、2019年の確定申告またはSSA、RRB、またはVAから受け取った情報に基づいて、すでに3回目の支払いを受け取っており、2020年の確定申告に基づいてより多くの金額を受け取る資格がある可能性がある人にプラスアップ支払いを発行しています。 2020年の返品が処理された後、2020年の返品を使用して適格性が自動的に評価されます。何もする必要はありません。プラスアップ支払いは、2020年の税金の還付および以前の経済的影響の支払いとは別に発行されます。

Get My Paymentツールを使用して、プラスアップ支払いのステータスを確認します。

Economic Impact Payments
We’re committed to helping you get your economic impact, or stimulus, payment as soon as possible. See if you are eligible for an Economic Impact Payment.

私たちは、お客様ができるだけ早く経済的影響または刺激的な支払いを受けるのを支援することをお約束します。 経済的影響の支払いの資格があるかどうかを確認してください。

The Third Economic Impact Payments are now on the way.
We’re now sending the Third Economic Impact Payments in accordance with the American Rescue Plan Act of 2021, signed into law on March 11, 2021. The IRS is mailing Notice 1444-C to people who received a third Economic Impact Payment. This letter should be kept with tax year 2021 records.

Check the Questions and answers about the Third Economic Impact Payment for more information.

Check when and how your payment was sent with the Get My Payment tool.

第三の経済的影響の支払いは現在進行中です。
現在、2021年3月11日に法律に署名された2021年の米国救助計画法に従って第3の経済的影響の支払いを送信しています。IRSは、第3の経済的影響の支払いを受け取った人々に通知1444-Cを郵送しています。 この手紙は、2021年の課税年度の記録とともに保管する必要があります。

詳細については、第3回経済的影響の支払いに関する質問と回答を確認してください。

Get My Paymentツールを使用して、支払いがいつどのように送信されたかを確認します。

Amount of Third Economic Impact Payment
The third Economic Impact Payment amount is:

$1,400 for an eligible individual with a valid Social Security number($2,800 for married couples filing a joint return if both spouses have a valid Social Security number or if one spouse has a valid Social Security number and one spouse was an active member of the U.S. Armed Forces at any time during the taxable year)
$1,400 for each qualifying dependent with a valid Social Security number or Adoption Taxpayer Identification Number issued by the IRS

第三の経済的影響の支払い額
3番目の経済的影響の支払い額は次のとおりです。

有効な社会保障番号を持つ適格な個人の場合は$ 1,400(両方の配偶者が有効な社会保障番号を持っている場合、または1人の配偶者が有効な社会保障番号を持っていて1人の配偶者が米国武装のアクティブメンバーであった場合に共同申告を行う夫婦の場合は$ 2,800 課税年度中いつでも軍隊)
IRSによって発行された有効な社会保障番号または養子縁組納税者識別番号を持つ資格のある扶養家族ごとに1,400ドル

Getting Your Payment
Most eligible individuals will get their third Economic Impact Payment automatically and won’t need to take additional action. The IRS will use available information to determine your eligibility and issue the third payment to eligible people who:

filed a 2020 tax return
filed a 2019 tax return if the 2020 tax return has not been submitted or processed yet
did not file a 2020 or 2019 tax return but registered for the first Economic Impact Payment with the Non-Filers tool in 2020
are federal benefit recipients who do not usually file a tax return.
The IRS is working with Federal agencies to get updated information for recipients to ensure we are sending automatic payments to as many people as possible. More information about when these payments will be made is provided in the March 30 news release and the April 14 news release.

お支払いの受け取り
ほとんどの適格な個人は、3回目の経済的影響の支払いを自動的に受け取り、追加の措置を講じる必要はありません。 IRSは、入手可能な情報を使用して、あなたの適格性を判断し、次のような適格な人々に3回目の支払いを発行します。

2020年の確定申告を行った
2020年の確定申告がまだ提出または処理されていない場合は、2019年の確定申告を提出しました
2020年または2019年の納税申告書を提出しなかったが、2020年に非申告者ツールで最初の経済的影響の支払いに登録した
通常は確定申告を行わない連邦給付金の受給者です。
IRSは連邦政府機関と協力して、受信者の最新情報を取得し、できるだけ多くの人に自動支払いを送信できるようにしています。 これらの支払いがいつ行われるかについての詳細は、3月30日のニュースリリースと4月14日のニュースリリースに記載されています。

THIS U.S. GOVERNMENT SYSTEM IS FOR AUTHORIZED USE ONLY!
Use of this system constitutes consent to monitoring, interception, recording, reading, copying or capturing by authorized personnel of all activities. There is no right to privacy in this system. Unauthorized use of this system is prohibited and subject to criminal and civil penalties, including all penalties applicable to willful unauthorized access (UNAX) or inspection of taxpayer records (under 18 U.S.C. 1030 and 26 U.S.C. 7213A and 26 U.S.C. 7431).

受給資格を確認する(SOCIAL SECURITY等4点必要)

Get My Payment
If you need additional help, please visit our Frequently Asked Questions page.

All fields marked with an asterisk (*) are required.

  • ①Social Security Number (SSN) or Individual Tax ID Number (ITIN) *
    Enter your 9 digit Social Security Number (SSN) or Individual Tax Identification Number (ITIN).
  • ②Date of Birth *
    Enter your Date of Birth in MM/DD/YYYY format.
  • ③Street Address *
    Enter your Street Address in “123 Main St NW #7” format. Do not enter City/Town or State.
  • ④ZIP or Postal Code (* Required except for countries without ZIP or postal codes)
    Enter your 5 digit ZIP or Postal Code.

お支払いを受け取る
さらにサポートが必要な場合は、よくある質問のページにアクセスしてください。

アスタリスク(*)が付いているすべてのフィールドは必須です。

  • 社会保障番号(SSN)または個人納税者番号(ITIN)*
    9桁の社会保障番号(SSN)または個人の納税者番号(ITIN)を入力します。
  • 生年月日 *
    生年月日をMM / DD / YYYY形式で入力します。
  • 住所 *
    住所を「123MainSt NW#7」形式で入力します。 市/町または州に入らないでください。
  • 郵便番号(*郵便番号のない国を除く必要があります)
    5桁の郵便番号または郵便番号を入力します。

下記は上記4つの個人情報を入力した結果表示されたものです。英文と訳文

Payment Status
We scheduled your payment to be mailed on April 23, 2021 to the address we have on file for you.

We will mail you a letter with additional information on this payment.

If you need additional help or do not receive your payment, please visit our Frequently Asked Questions page.

Economic Impact Payment Amounts
You can view the amount you received for EIP 1, EIP 2 or EIP 3 within your online account. You’ll be required to provide additional information to verify your identity.

支払い状況
お支払いは、2021年4月23日に、登録されている住所に郵送される予定です。←これが日本時間5月上旬に到着した郵便だと思います。

この支払いに関する追加情報が記載された手紙を郵送します。←この情報は発送されるか否かは不明です。

追加のヘルプが必要な場合、または支払いを受け取らない場合は、よくある質問のページにアクセスしてください。

経済的影響の支払い額
EIP 1、EIP 2、またはEIP3で受け取った金額をオンラインアカウントで確認できます。 本人確認のために追加情報を提供する必要があります。

まとめ

IRSの情報が多く分かりにくいかもしれませんが背景や流れが必要かと考え掲載しました。

ECONOMIC IMPACT PAYMENTの受給資格を知るには下記の情報が必要です。あらかじめ準備の上アクセスしてください。数度間違えるとアクセス拒否され24時間以降にアクセスが可能になります。

  • ①SOCIAL SECURITYナンバー
  • ②誕生日 MM/DD/YYYY
  • ③住所 和英住所変換ツールはこちら
  • ④郵便番号
  • エラーが出た場合は何かしら記号未入力等不一致内容があると考えられます
  • これで受給資格を確認できたら銀行のHPにアクセスし来店予約する

来店時にご用意いただくもの

  • ①個人番号(マイナンバー)
  • 顔写真つき公的本人確認書類(運転免許証やパスポート等)
  • キャッシュカード
  • 通帳・証書※通帳などの無いweb通帳の方は無しでOK。
  • お届け印
  • Economic Impact Payment小切手

換金手続き終え約3週間後に入金されるそうです。

  • ※手続き・手数料(約3000円)を差し引かれた金額になります。
  • 受給資格を持たずに銀行窓口に行っても手続きを断られると思いますので、確かな確認を済ませてから窓口にお越しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました